行政書士からのごあいさつ

高度情報通信ネットワーク社会への先導役として

行政書士の山口昭彦(やまぐちあきひこ)です。
企業関連の許認可申請業務と外国人の入管申請業務および相続等の市民法務業務などを扱っております。
国民への行政サービスを取り巻く技術環境は、大きく変化しており、この高度情報通信社会における行政書士は、顧客が抱えるどんなに難しい行政手続き上の諸問題にも対応可能なコンサルタントでありたいと思っています。


高度情報通信ネットワーク社会への先導役として、コンサルタントとして、行政書士は新しい手続き手法に悩む人々を導いて行かなければならないと考えております。
また、著作権などの身近な法律に関する疑問は「頼れる街の法律家 行政書士」にお気軽にお尋ね下さい。


当事務所の3つの業務ポイント

国際法務

在留許可申請、 在留資格変更申請、永住許可申請、帰化申請など外国人の在留や招聘、国籍変更などの申請を行います。
不許可となった場合でも、理由を調査して再申請の可能性を考えます。

企業法務

会社設立、知的財産権契約、風俗営業許可申請、建設業許可申請などビジネス関連の許認可申請や契約書作成を行います。
また、会社設立後の企業運営のコンサルティングも行っております。

市民法務

相続、遺言、成年後見、離婚、内容証明など市民生活に関する諸手続きの書類作成を行います。
なお、相続の場合は、2015年1月から適用される新相続税の計算法の一般知識や、生前贈与との比較なども節税対策の判断材料としてご説明いたしております。


お問い合わせについて

電話番号03-5817-4612  FAX03-5817-4614
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。 →メールでのお問い合わせ


最新情報&更新情報

2016.11.17 コンテンツメニューに「在留カード」,「在留カードICリーダー」を追加しました。
2016.6.26 全体的に記述内容を追加・変更しました。
2015.9.1  コンテンツメニューに「会社の税金」を追加しました。
2015.2.27 リンクページに「法律の改正」を追加しました。
2015.1.1  当ホームページを公開しました。


▲ページトップに戻る